トップページ > 記事閲覧
交流フリートーク
日時: 2008/08/28 15:39
名前: dando

 十数年の時を超えての再会、あるいは新しい出会いのフリートークです。
(※最初の4コメントに暫定運用していたブログに書き込まれたコメント20本を収録しています)

 懐かしい記事です。これも松尾さん保存です。(クリックすると拡大。驚異のロースペックが!)
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 |

Re: 交流フリートーク ( No.10 )
日時: 2008/11/18 00:05
名前: 社務猫

kepel先生既報の通り、遊んでいただきました。
なんちゅー怪しい店知ってるわけ?(笑)

で、当時ホスト側メンバーの消息も一部教えていただきました。気にしていた馬上さんお元気だそうで、安心いたしました。
で、現在ケペルさんがやっているような京都の駐在形態を、ほかの全国紙はやっていないそうで、しかも聞いたら守備範囲は社会科学に人文科学まで及ぶそうで、ヒェーとか思いました。
そういうことなら、ノーベル賞と某ア研の元Y所長の関係ネタとかどうなんだろう、聞けばよかったなあと思いながら帰りの車に揺られてました。
目指せ京都お茶屋オフ(笑)
メンテ
Re: 交流フリートーク ( No.11 )
日時: 2008/11/19 08:08
名前: kepel  <tn3n-ucmr@asahi-net.or.jp>

怪しい店って……(絶句)。
私は、うまい店を見つける才能はけっこうあるらしく、店の前で鼻をくんくんとやるとだいたいわかって当たります。
ガイドブックも頼りになりますが、観光客向けはだめ。
「極みの京都 光文社新書 276」柏井壽さんという京都生まれの歯医者さん(そうとう道楽者だと思う)が書いた本ですが、これは私の趣味に合います。B級グルメもばっちり。しかし、ご案内した2つとも、これには載っていません(ふふ)。
Y所長はもう亡くなりましたね。明日はコペンハーゲンのNB研究所に関係深いN先生(相当、あやしいんだけどね)に会いますが……
お茶屋オフいいなあ。梅志づはーーーーーーん!
メンテ
Re: 交流フリートーク ( No.12 )
日時: 2009/02/12 10:29
名前: 社務猫

すみません、ここに書いちゃっていいでしょうか。

団藤さんのBLOG VS メディア時評のJASRAC記事の件です。
最近、親のJASRAC登録権利を継承したというのもあるんですが、以前からJASRACの伝票(利用実績)は見てるんですけど、放送されたものでも意外に細かく記載がされてるなという印象です。具体的な曲名があって、料率はこれこれで、使用料はこうだと書いてあります。団藤さん、大阪でしょうし、わたしはまだしばらく京都に行ったり来たりしますので、なんでしたら今度伝票お見せしましょうか。
メンテ
Re: 交流フリートーク ( No.13 )
日時: 2009/02/14 23:12
名前: dando
参照: http://dandoweb.com/backno/20090208.htm

社務猫さん、お父さんのこと、この度はご愁傷様でした。

JASRACの件、広●さんのような、演奏機会が限定される日本の現代音楽曲だとおっしゃるような集計をしないと全く使用料が出てきません。私があそこで書いているのは別の方法で使用頻度が推定されている大衆音楽の話です。非演歌系の方から聞いたことがありますが、不満はかなり高いと思います。
メンテ
Re: 交流フリートーク ( No.14 )
日時: 2009/03/05 22:44
名前: 社務猫

dandoさん、ありがとうございます。
死者の準申告で悲鳴上げております(笑)
そうなんですか、別の推定ですか。いや、あの報告用紙を使うのが定型だと聞いているんで、あの項目でどういう推定をどういう数字で書いてくるのか、と思ったんですよね。
でもうちの曲も、けっこうポピュラー曲あるんですよ(汗)知られてないだけで・・・
メンテ
Re: 交流フリートーク ( No.15 )
日時: 2009/04/15 22:26
名前: 社務猫

ケペルさんの人脈記の連載、今日で8回目だけど、読ませますねー 
そうですよね、実験施設ができないと成果が得られないから、ノーベル賞だって危うかったかもしれないという、単純な事実。こうなると施設を使う実験家の受賞って、思索で得られる受賞とはまったく質が違うというわけで、、、なんか知的生命体が存在する確率の計算式みたいな確率? なんて思ったりして。
メンテ
Re: 交流フリートーク ( No.16 )
日時: 2009/04/30 23:23
名前: kepel  <tn3n-ucmr@asahi-net.or.jp>


社務さま
読んでいただいてありがとうございます。
これで半年の苦労が報われました。
日本のノーベル賞報道のあまりのひどさ(メダルチョコの話しか書かないみたいなあ)にやってよかったなあと
思いますが、だれも後ろにいないかもしれない……
メンテ
Re: 交流フリートーク ( No.17 )
日時: 2009/05/01 11:54
名前: 社務猫

立命館では、メダルチョコ配ったんだそうですね(笑)
日本のノーベル賞受賞報道って、読めば読むほど、珍獣紹介に似てくるような印象ありますね。とにかく変わってる事がいい、珍奇ならなおいい。益川先生なんて、それにぴったりはまってしまってるような・・・
メンテ
CERN ( No.18 )
日時: 2009/06/12 16:30
名前: 社務猫

kepelさん、AERAの反物質の記事読みましたよー
CERNって懐深いですね。それ以前にCERNの広報担当が、天使と悪魔出版直後に読んでいたという感性のほうがすごいかも。
堕天使と小悪魔 ってタイトルなら、映画見に行ってたかもしれないのに・・・
メンテ
Re: 交流フリートーク ( No.19 )
日時: 2009/07/01 23:56
名前: ゆで卵 (Since1988) ☆★

とりあえず生きてますヽ(゚∀゚ )ノ
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 |

題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存